ダイエット目的でたかの友梨エステサロンに通いました

結婚前、ダイエットをしようと思ってエステに通い始めました。最終的には3年程継続して通いました。その3年間の間にはいろんなエステサロンを試したのでそれを書きたいと思います。
私はエステサロンで高いお金を払って契約したことはありません。効果が出なかったら意味がないと思っていましたし、月に何度も通うことは仕事上出来なかったからです。

なので、ネットで口コミが良いサロンを探して行っていました。最終的にはたかの友梨エステ に通いましたが。
具体的にやってみたのは、キャビテーション、ラジオ波、サーモ、冷却器具を使ったものもありました。

一番効果が出たのは、やはりキャビテーションとラジオ波。
キャビテーションは施術中、「キーン」と耳鳴りのような音がしますが、骨まで振動が当たっているそうで、慣れればそんなに気にならなくなりました。ラジオ波はただただ気持ちがいいです。体を温かくしてくれるので冷え性だった私にはとても効果がありました。

大体の流れはまず、ヒートマットでしばらく体を温めた後に、キャビテーション、ラジオ波、そしてマッサージ、最後にまたヒートマットで汗をかいて終了。時間だと90~120分くらいでした。
通い始めて1年程で随分引き締まりました。ただ、食事や運動にも気を付けていたので、エステに通った結果だけじゃないと思いますが。

何か所かエステサロンに行きましたが、勧誘がしつこかったところには再来はしませんでした。後は、スタッフの技術力も気になりました。機械にかけるだけ、当てるだけではなくきちんとした体の知識を持って、施術が出来ているか。中には力任せに機械を押し当てあざが出来たこともあるので。

長年通ったお店は店長さんの腕がとてもよく、接客も丁寧で施術が終わって帰宅すると本当にすっきりしたと実感出来るとても素敵なお店でした。残念ながらその店長さんが辞めてしまってからはエステサロンには行く機会がなくなったので、また新しいサロンを探して行ってみたいです。”

身体のコンプレックス~毛深さ・鳩胸・肩幅

私の身体のコンプレックスは、まず肩幅です。
幼い時から水泳をやっていた為、逆三角形の様な体型が嫌です。流行りの服など着ようとしても、肩幅があるので中々肩を出す勇気がありません。
二つ目のコンプレックスは、下半身です。
いわゆる下半身デブと言われる部類だと思います。
幼い頃から水泳と同時にソフトボールをやっていたので、足腰がたくましくなりました。

それだけならいいのですが、たくましくなった下半身に成長期に食べる量が増え更にたくましくなってしまいました。
一度ついた肉や変な筋肉は中々落ちないもので、ダイエットしても下半身は痩せません。
特に太ももとお尻が大きくて嫌です。
グラビアアイドルで大きなお尻を売りにしている方もいますが、私は売りに出来ません。恥ずかしいです。
試着前に着れそうだなと思ったズボンも腰で引っかかってパツンパツンになることも多々あります。

そんな私も夜はメディキュットで浮腫みを抑えるようにまずしています。
あとは、お腹と太ももを引き締めるスパッツを履いたりしてこれ以上大きくなるのを防いでいます。
食べる量は中々抑えれずだからといって運動することも中々厳しいので出来ていませんが、今年になり出産したことがもあり子供を抱っこしながらスクワットは、結構きいてる感じがあります。
しかし筋肉がついた太ももに更に筋肉をつけるのは、どうなんだろうと思いますが頑張ってやっています。

あとは、胸がハト胸なのでコンプレックスです。
小さくはないのですが形がお椀型じゃないので、自分の中で嫌です。
胸に関しては、脇肉を胸に持っていくブラジャーをつけたり、補整ブラジャーをつけたりして胸の形を整えています。

あとは、一部の毛が毛深いところです。
足と手はあまり生えずに割と薄い方なのですが、脇と眉毛が濃いです。特に眉毛。2、3日放置したいたらすぐにボウボウになってしまいます。1週間とか放置したら両津勘吉みたいになるかもしれません。
本当に嫌です。ただ濃いので、眉毛の形はすぐに変えることがる出来ますが濃いのは嫌です。

肩幅やハト胸はどうしようもないのですが毛深さはどうにかできますので、とりあえず脱毛に通おうと思います。※函館市のおすすめ脱毛サイト⇒脱毛函館市